2009年08月26日

黒い稲妻

映画「黒い稲妻」で有名な、トニーザイラー氏が死去。

昔は、スキーをするときに、トニー・ザイラーの影響か黒いウェアがはやっていたことを思いだします。

日本のスキーリゾートは、未だに「黒い稲妻」の世界を超えていないなぁ。

ご冥福をお祈りします。


posted by トラ吉 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

トリマラン ディンギー WETA Trimaran

トリマラン ディンギー



これ、いいなぁ・・・・・・・・
posted by トラ吉 at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

シーカヤック教書

シーカヤック教書

シーカヤック教書




第一人者として日本のシーカヤック界を牽引し続けてきた内田正洋が、これまで漕ぎ続けた22年間の経験と思い、そしてこれからつながる未来への展望を込めた待望のシーカヤック論!
第1章-文化論
第2章-装備論
第3章-漕法論
第4章-航法論
第5章-領域論
第6章-天気論
第7章-生存論

posted by トラ吉 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

遭難事故でツアー社長が謝罪

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/177814.html

遭難事故でツアー社長が謝罪 道警、悪天候下の行動解明へ (07/17 18:15)

 中高年の登山客らが死亡した大雪山系の遭難で、道警は17日、トムラウシ山のツアーを主催した「アミューズトラベル」(東京都千代田区)の松下政市社長(50)から任意で事情聴取し、ツアーの日程や悪天候下の行動などで安全管理に問題がなかったか、業務上過失致死容疑で調べている。

 松下社長は午後4時から帯広市で記者会見して「本当に申し訳なく思っています」と謝罪した。

 道警によると、同社のツアーは14〜16日の2泊3日で、登山客15人がガイド4人と旭岳からトムラウシ山まで縦走する予定だった。遭難した16日は風雨が強く、パーティーは散り散りになって登山客の男女8人が死亡した。

 道警は17日午後、死亡した1人を広島市佐伯区の植原鈴子さん(62)と確認した。

 美瑛岳のツアーは、茨城県つくば市の「オフィスコンパス」が主催。女性客3人と男性ガイド3人が3泊4日で十勝岳などを縦走する予定だったが、女性1人が低体温症で死亡した。

 登山客の大半は50〜60代で、いずれのコースも山小屋や避難ルートが少なく、道警は悪天候下の登山決行の判断に問題がなかったかどうかを中心に調べる方針。

***********

私も以前、登山ガイドをやっていたので、気なる記事です。

登山客15人がガイド4人で、散り散りになるだろうか?

女性客3人と男性ガイド3人で女性1人が低体温症で死亡・・・

悪天候だったなら、適切なビバークをしなかったのではないだろうか。

雨具などの装備に問題はなかったのだろうか?


posted by トラ吉 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ダイバーズナイフも・・・

DSC00135.JPG

秋葉原の無差別殺傷事件を受けて改正された銃刀法で、今年1月から所持が禁止された「ダガーナイフ」など両刃の刃物の所持の猶予期間は今月4日まででした。

 改正銃刀法では、刃渡りが5・5センチ以上で左右対称の両刃の刃物は持ち歩くだけでなく、自宅で保管することも禁じられ、違反すれば懲役3年以下または罰金50万円以下の対象になります。


探したらあったよ・・・・・・・・・・ダイバーズナイフ。

4日の土曜日に、警察署に持って行きました。

国民の財産を没収する悪法だと思う。

包丁での殺傷事件も起きているから、包丁も所持禁止にしないとね。
posted by トラ吉 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

ジャイブ・海風に吹かれて

1日は、映画の日ということで1000円で見れた。

日本では「太平洋ひとりぼっち」以降、45年ぶりとなるヨットの映画。

 http://www.imageforum.co.jp/jibe/
 http://eiga.com/movie/53897



東京でビジネスに成功はしたが忙しい生活に行き詰った主人公が、爺さんの49日に故郷の北海道に帰り、高校の同級生との出会いをきっかけに、子供の頃からの夢であったクルーザーで北海道を一周するストーリーである。

主人公がヨット、ヒロインが車で追いかけるという設定は、海外の映画「ダブ号の冒険」のようだ。

全体的なストーリーそのものは、それほど違和感はなかった。

ただ、ヨットの映画ということで、セーリングシーンはもっと塩気を利かせて欲しかった。


最初の時化のとき、ちゃんとオイルスキン着ろよ!

時化てるなら、レギュラージブ降ろして、ストームジブ上げろよ!

時化てるなら、メインセールをリーフしろよ!

アカが入ってるなら、ビルジポンプ回せよ!

シングルハンドなら、ハーネス着けろよ!

濃霧のときに、GPS使えよ!

メインブロックが、ワイルドジャイブくらいで飛ぶかよ!

ワイルドジャイブでブームパンチくらって、平気で居られるかよ!

大時化の設定なのに、何時の間に凪になってるんだ!

凪なのに海に落ちるなよ!

両手を離すな!(片手は船のために、片手は自分のために)

コンロはジンバルに吊れよ。

タイトルがジャイブなのに、ワイルドジャイブかよ!


といろいろあるが、全体的にはいい映画だった。
posted by トラ吉 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

デイパック洗った

買ってから一度も洗っていないデイパック。

風呂場にで洗ってみると、どろどろ。

偶には、洗ってみるものですね。

さっぱりしました。
posted by トラ吉 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ジャイブ・海風に吹かれて

1129492939_234s.jpg

日本では「太平洋ひとりぼっち」以降、45年ぶりとなるヨットの映画が作られた。

タイトルは「ジャイブ・海風に吹かれて」

ジャイブとは追い風で方向転換をすることだ。

主人公が23フィートのクルーザーで北海道を一周する映画である。

映画のキャッチコピーは「海洋ラブロマンスアドベンチャー」

海外の映画にたとえると「ダブ号の冒険」かな。

見に行かなきゃ。

2009年5月末から上映予定。

 http://www.imageforum.co.jp/jibe/

 http://eiga.com/movie/53897
posted by トラ吉 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。
posted by トラ吉 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。